復活、第二弾です。

さて、公募企画第二弾をやろうかねー。

インドア企画ばかりでいいんですか?
ユーザーからは「外へ出ろ!」っていう声が届いてますが……。

寒いやん。

寒いもじゃ。

……すいません、僕の力じゃどうしようも出来ませんでした。
不甲斐無い自分をお許しください > ユーザーの皆様

(……マジでそろそろせんとヤバいな)




【公募A】女(ひと)と男(ひと)の一行詩募集

男女共同参画社会の実現に向けて、身の回りなどで感じる「男女差別」や
「男女平等への思い」などを詠んだ一行詩を募集。 締め切り:3/2

最優秀賞:1万円 優秀賞:5000円

んー、詩ってことは、川柳みたいに5・7・5じゃなくていいんだ。

フフフ……、タイトルで「女」が先に来てるというのが、
もう「女性側」に配慮した感プンプンですね。

そう、こういう場合は「女性より下手に出る」感じの詩を書くのが
一番効果的なのだよ!
間違っても「男尊女卑」な作品はあかんぞ!

想像がすさんでましゅ。
が、審査員の性別も是非知りたいでしゅよねー。







30分後









みきぽんできたー。

みきぽん の作品
「男と女 母と父 地球丸ごと人と人」

博愛ですねぇ……。

よくよく見ると、「そりゃそうだ」的な気もするよ。

もういっこー。

みきぽん の作品
「専業主夫 貴方見て成長するよ 強い子に」

妻から得られるものは何もないのか……?

男はどの位置についたとしても、
だまってもくもくと作業すればよいのでしゅよげしゅしゅしゅ。

そして、それを見た子供が
「うちのパパは何でお家にずっといるのー」言うわけですね。

なんかそれ、状況が違うような……。




次、自分行きます。

札マンボウ の作品
「愛があるから差別が生まれる
   でも 愛がなければ人じゃない」

そう、人は愛がないかぎり生きていけない……
それがどんな愛だとしても……例えば……

ホモ!

スク水!

スク水に差別は生まれますかね……?
もう一つ。

札マンボウ の作品
「彼女がいないと彼女が欲しい
  彼女が出来ると結婚したい
    結婚したなら老いるだけ」

まさに人生を詠っているかのようだ……。
一言で言うと「恋 → 愛 → 情」だな。

なんでアンタが考えた感じになってんの?

横取り魔。

目立ちたがり屋。

久々に酷いなキミタチ!




じゃあ、私も……

池田淳 の作品
「『差別』じゃなくて『区別』が欲しい雇用問題」

ククク……男性が「区別」だとしているのに
「差別」と言い張ってるのは、女性自身だった、
なんてことはないかな?

ふふふ……最初に自分の周りをもう一度良く見てみろ、
ってことですね……。

本質をついてましゅが、
こんなことテレビとかで言ったら番組降ろされましゅねー。

ん?で、池田氏はもう一つ無いの?

ない。

ふふふ……最初に自分の周りをもう一度良く見てみろ、
ってことですね……。

同じ言葉でさりげなく嫌がらせでしゅね。
レベルあげたもじゃねーマンボウ。





それでは、最後は自分だな。

下地 の作品
「平均寿命の 差の分だけ 労ってください」

つまり、約10年分ウチらに貢げってことでしゅねーげしゅしゅ!

逆!逆!

日本はともかく、他の国でも男性の方が早く死ぬのだろうか……

んで、〆はこちら!

下地 の作品
「妻が食う 煎餅買って 来たの僕」

結局川柳かよ!

何か色々哀愁がただよってますねぇ……。

死ぬまでに何枚煎餅食べられましゅかねー?







さて、今回はどれとどれで行く?

下地さんの「煎餅」のなんか、
微妙な温度差を感じていいんじゃないですか?

マンボウの「彼女がいないと〜」ってヤツも
なかなか良いとおもいましゅ。長いけど。

申し込むときに強引に一行にするしかないな……。


【公募A】女(ひと)と男(ひと)の一行詩募集

「彼女がいないと彼女が欲しい 彼女が出来ると結婚したい 結婚したなら老いるだけ」
「妻が食う 煎餅買って 来たの僕」

この2つで応募しました。発表は5月下旬!



はむはむソフト|ハム通インデックスへ