あの頃の溢れんばかりの妄想をつぎ込め!

はむはむソフトへの挑戦企画!
ふっふっふ……血が騒ぐぜ……こういうお題は得意だぜ!

熱いですねぇ……
日本男児たるもの、必ず一度は通る道ですよね。

みきぽんも腐女子の基本として通ってきまちたよー。
ねー、池田センセイ?

振るな!その通りだけど。

武器、必殺技の名前ということで、
もう、青臭い、所謂中ニ病疾患に囚われた作品を募集します!

さらに、その武器などの説明も一緒に募集しちゃおうよ。

やはり、「この武器の歴史は、風だけが知っている」
とか書いてあると香ばしい素晴らしいですよね!

みきぽんなんか、サー○ディアのお気に入りキャラのセリフを
全部ノートに書く……所謂「腐女子張」を製作してたでしゅよ!

はっはっは! 俺なんか中学生時代、
意味も無く振り向いて
「気のせいか……」とか日常茶飯事だったぜ!

自分なんか、好きな隣の席の女の子の方にわざと顔を向けて
寝てるフリをして反応を見る
、とかやってましたよ!

全員、すさまじいな……。
これがはむはむソフトの力の源か……。

てなわけで、サンプルはこんな感じです。

<サンプル@>

武器名称: ウォーターブルーソード(剣)
説明: 一振りでその場の魔物たちに水の力による浄化が行えるの剣。
    一回使うと、水の精霊にサクション(精霊注入)してもらうまで
    唯の鉄の剣になってしまう。売値7500Gだが売るなんて勿体無い

<サンプルA>

必殺技名称: 焔拳 <第一楽章「火遊(ひゆう)」>
説明: 炎をまとった拳(こぶし)と熱を帯びることによる上昇気流
     敵を天高く舞い上げ、地面に叩きつける(そして絶命する)
     <楽章>とは、発動時、空気の唸る「ヒュウ」という音が、
     ある一定の音階を奏でる
ことから。全13楽章ある。

凄いでしゅ。まさに今考えたどころか、
昔から用意してたかのような最高設定の数々でしゅね……。

脳内にある武器や必殺技があれば
どんなヤツよりも負けない、そんな心意気をここに!

書きながら自分でも少々ダメージ受けるけど
そんな時代の遺物を、今ここに掘り起こしましょう!

その剣を抜くのは、今なんだ!

<<応募の際のご注意>>
◆基本的な応募要綱もご覧下さい。
◆作品をご紹介するときに「これは痛い!」などと書かれても怒らない方推奨。

(基本的には、「痛さ」を楽しむ企画であることをご了承下さいませm(__)m)


募集を終了いたしました!!

多数のご応募、ありがとうございました!!

優勝者の発表などは、もう暫くお待ち下さい。




はむはむソフト|ハム通インデックスへ