女の子自身にないしょがあるのではなく、2人で一緒にないしょを作っていく。

「ないしょ思春期」では、「好きな子とこっそりと付き合っていく」ことを全体のテーマとしています。
日常の中で逢瀬を重ねる2人。「見つかっちゃったらどうしよう」「バレたらどうしよう」という思いが逆に2人を昂ぶらせ、
最初は2人きりの空間で声を潜めて繋がっていたのが、だんだんと積極的に、大胆になっていきます。

例えば、部活の前に別の空き教室へ寄って激しくHした後、普通にダベリの時間に出席 したり、
体育祭の競技中にこっそりと体育倉庫で落ち合って、お互いの汗の臭いを感じつつそのまま膣中出し、競技へ戻る ことをしたり、
図書室の本棚越し、近くに人がいる状態で後ろから貫く など、その「こっそり」とした状況を逆に楽しむような描写が数多く存在します。

いちHシーンあたりのシナリオ分量は大幅アップ。じっくりしっとりとお楽しみ頂けます。
またHシーン以外でも、日常に「ちょっと授業を抜け出してキス」などのシーンを多くご用意。
我慢が効かない、思春期ゆえの揺れ動く気持ちをしっかり描写しています。


例)美柚の場合、関係を持った後のピロートーク中に母親が……

【美柚】「ずいぶん……時間、経っちゃったね」
【征司】「結構、いろいろやったからな。二回も出しちゃったし」
【美柚】「くすくすっ、私はもう一回しても大丈夫だよ」
【征司】「……俺もしたいところだけど、さ」

【母親】「ただいまー。征司ー、美柚ー。いないのー?」
【美柚】「わ、わわっ!? お母さん?」
【征司】「げ……!」
やばい。今日に限って、なんでいつもより1時間以上も早く帰ってくるんだ。
【美柚】「あ、あぅぅっ、どうしよう! 私まだ裸だよぉっ」
【征司】「とりあえず服着て、それから……」
【美柚】「で、でも、こんなに汗かいちゃってるし」
【征司】「ロードワークに行ってきたとか、いくらでもごまかし利くから!」
【美柚】「う、うんっ!」

※クリックで大きい画像を表示します。



女の子自身にないしょがあるのではなく、2人で一緒にないしょを作っていく。

演出面は前作にくらべて大幅に強化されました。
掛け合い中心の会話では、小窓ウィンドウが顔グラフィック付で表示されて、誰が喋っているのか判りやすく、より会話をお楽しみ頂ける様になっています。

▲通常会話中に別キャラが割り込んでくることもあります。 ▲眼前まで近づいてくることもあります。


「ないしょの時間」を一緒に過ごすキャラクタは、放課後の「ダベリの時間」後のキャラクター選択で決定されます。
このときに、ダベリの時間中の話の流れそのまま、キャラクター選択画面に移行します。
そしてキャラに目で合図をして、ないしょの時間が始まっていきます。(目配せシステム)

▲キャラクターとの「ダベリの時間」のあと…… ▲そのまま選択画面へ。
カーソルを合わせるとキャラがこちらを向きます。



女の子自身にないしょがあるのではなく、2人で一緒にないしょを作っていく。

前作でもあった「射精位置選択」。
膣中、膣外はもちろんのこと、今回はそれに「顔射」を追加。専用のHシーンもご用意しています。
こちらは、全キャラのかなりの数のHシーンで選択することが出来ます。


例)美柚の場合、射精選択「顔射」の後

【美柚】「ふぁ、あっ!? おにぃ、ちゃん……?」
【征司】「美柚……受け止めて……っ!!」
【美柚】「ふわっ!? あっ、やはぁ……っ!! 顔にかかって……!」
【美柚】「とろとろなのが、白いのが……目の前で、びゅくびゅくってして……っ、くぅぅぅんっ!!」

【美柚】「ひぁあああぁぅ……! ふぁ、あ……はぅ……っ」
【美柚】「んっ、くぅ……ほっぺた、べとべと……鼻の頭までぬるぬるだ……」
【美柚】「んふぅ……お兄ちゃん、すっごい勢いだったね」

頬にできたいくつかの白い筋が、一つになってぽたりと落ちる。
そんな美柚も可愛くて、そしてものすごくえっちに映った……。

※クリックで大きい画像を表示します。



女の子自身にないしょがあるのではなく、2人で一緒にないしょを作っていく。

どこまでゲームが進んだか、一目瞭然の「シナリオ進行表」を搭載。グラフィカルに状況を確認できます。
また、今までの周回プレイで消化した「プレイシナリオ一覧」もご覧いただけるようになりました。

さらに、通常の回想モードに加え、「10回連続回想モード」を搭載。ユーザーがプレイしたい内容を自由に組み立てることが出来ます。
こちらは今回、「Hシーンの要素」まで選択が可能になりました。
これを応用すると、「10回連続顔射シーン」なども簡単に製作することが出来ます。
もちろんHシーン全体を選択することも可能。その際に前述の「射精位置」も選べます。

▲進行表は横軸で、右にスクロールします。 ▲Hシーンの要素から選択可能です。


※全ての画面は開発中のものです。