!! hamham-soft first product.
妹スク|本気語り


<第四回> 競泳水着と、学校の設定のお話。


ご覧頂きまして、誠にありがとうございます。

今回は、競泳水着……その他設定についてです。
更新で一緒に公開されたキャラクター「鈴原恵子」は学校の水泳部に所属しており、
作品内で競泳水着を装着しています。

競泳水着は新スクからさらに水泳に特化した作りで(当たり前ですが)
水を弾き、動きやすくするために新スクよりも「伸びるのに体にフィット」
ぱっつんぱっつん感がさらにアップしています。

ここでゲーム内での設定のお話になるのですが、
ゲームの舞台となる学校では、「新スク」のデザインをかえて少しリファインしたもの
という設定であり、描写する際は「水泳部用の新スク」という位置づけにしています。
(細かいことをいうと長くなるので端折ります)

絵にすると下のようになります。


さて、今回の更新でメインヒロインが出揃いましたので、
ここでゲームの舞台、私立紺碧学園(しりつこんぺきがくえん)について触れます。
紺碧学園は、いわゆる「上の学校」と「下の学校」が同じ敷地内にあるつくりになっています。



「上の学校」には、主人公である「相沢拓斗」、幼馴染「間宮すくる」、親友の妹「鈴原恵子」、親友「鈴原一剛」が、
「下の学校」には、妹である「相沢萌」が通っており、食堂や体育館などは共有しています。
学年は、

上の学校2年:相沢拓斗、鈴原一剛(親友)
上の学校1年:間宮すくる、鈴原恵子

下の学校3年:相沢萌


下の学校は3年生で、紺碧学園はエスカレータ式なので、萌は来年は上の学校1年に進級することになります。
主人公と親友以外は全員年下、ということになります。

ここで重要なのは、

上の学校は新スク下の学校は旧スクを授業に使用しているということ。
ゆえに学校中央の共有地である購買部では、「新スク(水泳部用のも)」「旧スク」も購入できます。

ただし、だからといって「萌=旧スク」、「すくる=新スク」と確定しているわけではありません。

「妹スク」では、どのキャラにも「旧スク」「新スク」を着せることが出来ます
このあたりはまた次回以降に述べさせていただきます。

今回は設定メインのお話ですいません。次回に続きます。

なお、白スクもあります(ぼそっ)

文/「メガてりやき」って肉は2枚だから「ビッグてりやき」じゃないの?と思う下地和彦

バックナンバー



(c)はむはむソフト All Rights Reserved.