!! hamham-soft first product.
妹スク|本気語り


<第十二回> 閑話休題:おにプー?セット解体新書


ご覧頂きまして、誠にありがとうございます。
今回は夏コミにて先行販売されます、「おにいちゃん、いっしょにプール行こ?
通称「おにプー?」セットのサンプルがはむはむソフトに届きましたので、
そちらのご紹介でございます。
少し今回はいつもと毛色が違いまして、テンションも高めにお送りしようと思います。宜しくお願いいたします。

……という真面目な口調はここまでに致しまして。ショウヘイヘーーーーーーイ!!

ハローゥエブリワン!

我は鈴原一剛。偉大なるブルマを研究してはや1×年。
ライバルにして親友、相沢拓斗に代わり、
今回は我が「おにいちゃん、プールに行こ?」セットを説明するとしよう!
くっくっく……。まぁ、我に任せておけ。


チラシなどの印刷物はまだ刷り上ってないのでプリントアウトしたものです。

これが「おにプー?セット」全景だ。
全てのものがパッキングされて一つになっている。
そう、我と体操着のように……。
早速中を開けてみるとしようか。

  

クックック。透明ビニールバッグのお陰で、中身の確認も容易だな。
綺麗に折りたたまれている縞模様……
気になるか?気になるだろうな……。
なに、もう少しの辛抱だ。人間我慢強さが肝心だぞ、我が相棒。



まずは特製透明ビニール・バッグだ。
ビニール製だから水も弾く、まさにプールでの使用には最適だろうな。
スク水をそのままプリントするとは、相沢もなかなかやりおる……。
さぁ、我とともに堂々とイベント会場をこれで練り歩き、勇者になろうではないか。

  

そしてこれが特製ペットボトルホルダーだ。
デザイン的にはあえて抑え目にしている。それは何故か?
もちろん、アイテムゆえに飾るだけでなく実用にたえてこそ、だからだ。
これくらいであれば、普段の生活で使っても支障はなかろう? 見られても
「あ、これ可愛い」で済んで、さらに女性の心もゲット!……かは相棒次第だ。

  

そしてこれが噂の特製スク水フェイスタオルだ!
その造形はまさにスク水そのもの!さぁ、流れる汗を拭き続けるのだ!
胸の空白部分には好きなキャラの名前でも書くといい。
肩に担いで会場を巡れば、きっと新しい世界が広がるであろうな。
我は複数集めて、スク水のれんにしたい衝動にかられるぞ……クックック。



先ほどから我のポケットなどでちらちらと見えておったオレンジ色の縞模様。
これが伝説の妹が忘れていったしましまパンツ」だ!
使用用途はまさに自由自在。お主のリビドーに沿った使い方をするといい。
すでに「自分で履く」と告白した兵(つわもの)も居るようだ
溢れんばかりのこのパワー、相棒に扱いきることができるかな?
男手ではなかなか入手しにくいこの逸品……この機会は逃せんぞ。

いつもお主は妹たちと共にある。そのことを忘れないでくれ。



こちらはおなじみの漫画本「EMERGENCYハム通#01と、
本編「妹に!スク水着せたら脱がさないっ!」の紹介チラシだな。
ホームページでまだ公開されていない情報も載っているようだ。
漫画本の方はこれが最後の入手機会となるので、気をつけてくれ。

チラシはプリントアウトしたものだ。実際は両面印刷で1枚だ。

※ご注意
ビーチマット、うきわ、ビーチボールはKey様の著作物です。
「おにプー?」セットには付いてきません。


と、いうわけで、これらが商品セットの全貌となる。
なかなか個性的なアイテムが揃っているではないか。
先日入手した某海セットと合わせれば、まさに完璧なる萌え海人仕様だ。
早速、我もプールへ繰り出すとしよう。

さぁ、我が相棒よ……勇気を出して、進もうではないか。
真夏のプールは、まさに我らのためにあるのだ!


おにプー?セットで、この夏はみんなで一緒にプールやレジャーに行こう!

→おまけ

フヒィーーーーー。(深呼吸)
……次回に続きます。

文/Keyの方に写真の使用許可を頂くときに、「あなたはどこへ行こうとしてるの」と本気で心配された下地和彦

バックナンバー



(c)はむはむソフト All Rights Reserved.